レオ誉田店内の
デジタルサイネージ媒体におけるカメラ撮影と
プライバシー保護の施策について

株式会社ビズライト・テクノロジーは、レオ誉田店の店内に設置しているデジタルサイネージ媒体にて、カメラを使ったセンシングを行っています。 センシングの目的や内容のほか、センシングの対象となるお客様のプライバシー保護の取り組みについて定めました。

2020年5月14日 公開

撮影目的

1. 人数カウントをして、デジタルサイネージで店内の状況に適したコンテンツを掲出するため
2. 来店者の属性分析、統計データ化したものを参考にし、より良い店舗運営を目指すため

データの取り扱いについて

・録画や録音は一切行っておらず、取得したデータはセンシング機器内のみで処理し、統計化された情報のみをサーバへ送信します。
・来店客のプライバシーに十分配慮しながら利便性を高めるために、(一社)デジタルサイネージコンソーシアムが策定した「センシングサイネージガイドライン」およびIoT推進コンソーシアム、総務省、経済産業省による「カメラ画像利活用ガイドブックVer.2.0」に準拠した運用を行っています。
・ビズライト・テクノロジーの個人情報保護方針については、こちらをご確認ください。

データフロー

カメラで撮影した映像をもとに、「人数カウントデータ」「属性データ」「人数カウントデータ」の2種類のデータを作成しています。

人数カウント・属性データのデータフロー

カメラで撮影した映像データは、店舗内機材のAIシステムにより、入店および退店した人数をカウントするとともに、年齢(5歳刻みのセグメント)と性別を推定し、属性データ化しています。推定に用いる映像データは、AIシステムで利用した後は即座に破棄しており、クラウド環境などの店舗外部に送信されることはありません。また、クラウド環境側による個人データの再識別化や属性データの再詳細化は行っておりません。クラウド環境での属性データの保持期間は1年となっており、保持期間中に統計情報化され、店舗運営の向上の為、参考情報として利用します。

データフロー

撮影場所および撮影範囲

カメラは、フードランドレオ誉田店の風除室内・屋外側自動ドア付近に設置されており、建物側入り口部分を撮影しています。
・撮影期間:2020年5月14日から
・設置場所/カメラ台数:東側風除室内:2台、 西側風除室内:1台
・撮影範囲:風除室建物側入り口部分(図中)

東側風除室内設置カメラ撮影範囲(建物側入り口東側ドア)
東側風除室内設置カメラ撮影範囲(建物側入り口東側ドア)
東側風除室内設置カメラ撮影範囲(建物側入り口西側ドア)
東側風除室内設置カメラ撮影範囲(建物側入り口西側ドア)
西側風除室内設置カメラ撮影範囲
西側風除室内設置カメラ撮影範囲

カメラの設置位置は、風除室内 屋外側自動ドア付近です。

店舗内での告知

風除室内側に下のポスターが貼付されています。

店舗入り口カメラ設置のご案内
  • ■お問い合わせ先
  • 本件に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。
  • 株式会社ビズライト・テクノロジー
  • 担当:DOOHメディア部
  • mail:dooh@bizright.co.jp
  • TEL:03-3526-2090